MENU
タイヤホイールの持込取付なら
アップガレージにお任せください!

TRDとは?ワークス系ブランドと人気車種を解説

車のカスタムをしたりモータースポーツを見ていると、ワークスチューニングやワークスカー、ワークスレーシングなど耳にしたことがあるのではないでしょうか。今回はTOYOTAのワークス系ブランドであるTRDについて詳しく紹介します。

ワークス系ブランドとは

ワークス系に明確な定義はありませんが、メーカー直系のカスタムブランドを指すことが多いです。TRDはTOYOTAの直径ブランドで、他にも日産のNISMO、HONDAの無限等があります。新車とともに開発されるパーツもあり、フィッティングに優れています。またモータースポーツ事業も行っているブランドが多いです。

TRDとは

TRDとはToyota Racing Developmentの略で、株式会社トヨタカスタマイジング&ディベロップメント(TCD)が展開するブランドです。トヨタの100%出資子会社が運営するトヨタ車専門のカスタムカーパーツブランドと言えます。おもに競技用部品を取り扱っています。
TRDが誕生したのは1976年8月。もともと1974年8月に新設されたモータースポーツ部品等の開発販売を行う「トスコ・デポ(TOSCO)」の商標を「TRD」へ変更したことから始まりました。その後WayDo、TRD Sports、TRD Sportivo、WayDo Sportivoといったブランドを展開し、モータースポーツ界を盛り上げてきました。

TOYOTAのワークス系ブランド

TRD以外にも株式会社トヨタカスタマイジング&ディベロップメント(TCD)が展開するブランドやセミワークスと呼ばれるブランドがあります。
TRDは走りへのこだわりをプロフェッショナルな視点で追及するブランド。他のブランドはどんな違いがあるのか紹介します。

MODELLISTA(モデリスタ)

心を揺さぶるエモーショナルなデザインを発信するモデリスタはトヨタ車専門のカスタムパーツを取り扱うブランドです。モータースポーツ寄りのTRDに比べるとスタイリッシュで上質な公道走行向けのパーツが多いです。また車だけでなく、クルーザー、時計まで事業を拡大しています。

GAZOO Racing

略してGRと呼ばれるGAZOO Racingはトヨタのモータースポーツを具現化したスポーツカーブランドです。GRを運営するGAZOO Racing Companyはトヨタのモータースポーツ活動を担っており、GRはスポーツモデルの商品を展開しています。GR、GR SPORT、GRMNの3つがあります。GR PARTSはGRとGR SPORTモデル専用のパーツに加え、標準グレードに装着できるアフターパーツです。

TOM'S

株式会社トムスはレーシングチームの運営、カーパーツの企画、開発、販売、コンプリートカーの企画、開発などを行っています。TOM'Sはセミワークスという立場にあたります。トヨタと資本関係はありません。

カスタムにおすすめの車種

以下の車種はカスタムに人気でパーツの取り扱いも多いです。特にエアロパーツ、足回り、ホイールは一気に印象を変えられるパーツ。乗っている方はぜひ探してみてください。

TOYOTAの人気車種

TOYOTAの人気車種を紹介します。すでに色々とカスタムしている方も少なくないはず。

86
ハイエース
スープラ
アルファード
プリウス
カローラ
アクア
クラウン
ヴォクシー
ノア
ヤリス
特に86、ハイエースはよく検索されています。

レクサスの人気車種

高級なイメージのレクサスも、よりカッコよさを求めるパーツがあります。
・LS
・GS

ダイハツの人気車種

・コペン
コペンは可愛くかっこいい人気の軽自動車です。

TRDでパーツの購入場所

TRDのカーパーツはどこで買うことができるのでしょうか。代表的な3つの場所を紹介します。

ディーラー

全国のトヨタ販売店、レクサス販売店、ダイハツ販売店で取り扱いがあります。アフターサービスまで一貫した事業体制なので安心できます。新車購入時にパーツを一緒に買うことでまとめてローンを組むこともできます。

カー用品店

ジェームズや有名カー用品店でも取り扱いがあります。そのまま取り付け作業ができますが全てのカー用品店に在庫があるわけではないので、目当てのものがある場合は電話などで確認したほうがいいでしょう。アップガレージではTRDの中古パーツを販売しています。

ネット通販

楽天やAmazon、メルカリ、ヤフオクなど通販サイトからも購入できます。取り付けができない点がデメリットですが、安く購入できることも。一部商品はTRDの公式通販サイトでもかうことができます。

TRDでパーツを購入するメリット

他のメーカーではなくTRDを選ぶメリットは何があるのでしょうか。

車本体と一緒にローンが組める

正規ディーラーでは新車購入時にパーツを一緒に買うことでまとめてローンを組むことができます。カーパーツは安い物ではないのでローンを組めるのは大きなメリットと言えます。

保証がある

TRDはトヨタが認めているカスタムパーツです。アフターサービスまで一貫した事業体制が整えられており安心できます。

車種に適合するパーツを探しやすい

TOYOTA、レクサス、ダイハツの車種に絞られており、適合の確認もしやすいです。新車購入時にはディーラーに直接希望を伝えることができます。

車検対応のパーツを探しやすい

TRDのカーパーツには公道を走れない競技用パーツも含まれています。そのため、車検が通らないパーツはディーラーやカー用品店では取り付けできません。反対に新車の購入時にできるカスタムは保安基準も満たしているので安心できます。

デメリットは少々値段が張ることと、元の車種のイメージをガラッと変えるようなパーツは少ないことです。

カーパーツの取り付け・交換なら「UPPIT」

ECサイトやヤフオクなどで安く購入できたパーツ。取り付け方がわからない!時間がない!そんなときは、アップガレージが運営する持込取付交換サービス「UPPIT」お気軽にご利用ください!
①ネット/他店購入対応
ネットで購入したパーツはもちろん、他店で購入したパーツや譲り受けたパーツも喜んで対応させていただきます!夏の間保管しておいたスタッドレスタイヤ、ドライブレコーダーやETC等の取付などもお待ちしております。
②安心の予約制
Webサイトから日時を選び、お客様情報やパーツ情報を入力するだけで終了!当日は待ち時間なくすぐに作業にとりかかります。
③直送OK!
ネット購入の場合でも重たいパーツを運ぶ必要はありません。送り先の住所にご希望のアップガレージ店舗を入力し、次にUPPITwebサイトから送り元の住所を入力し予約。当日はお車でご来店いただくだけです。
ぜひ一度お試しください。

まとめ

カーパーツを取り扱うメーカーはたくさんあります。その中でもワークス系のパーツはその車種のことを一番わかっているメーカーが、さらに追求して作られています。特にエアロパーツはTRDも推しており、高品質でかっこいい車を実現できます。カーパーツを探すときはワークス系のパーツで絞ってみるのもいいかもしれませんね。

最新記事

社外マフラーとは?交換するメリット・デメリットから選び方、おすすめメーカーまで

チューニングカーとは?カスタムカーとの違いから仕様、手順、おすすめタイヤまで

ハイシーズン タイヤ交換工賃のお知らせ

輸入車のタイヤ交換完全ガイド!国産車との違いから選ぶポイント、人気のタイヤまで

マフラー改造・交換のメリット・デメリットとは?法律違反にならないためにできること

インチダウンのメリット・デメリットとは?注意するべきポイントについて解説

アジアンタイヤのスタッドレスはどうなの?性能や主力メーカー、交換タイミングについて

中古タイヤの取り付け、どこでやる?購入から取り付け予約まで一気にできるサービスを紹介

スズキスポーツとはどんなブランド?特徴や性能からおすすめパーツのラインナップまで

モデューロとはどんなブランド?歴史や特徴からおすすめラインナップまで

#おすすめ検索キーワード一覧

\24時間365日受付中/
ネット予約