MENU
タイヤホイールの持込取付なら
アップガレージにお任せください!

オールテレーンタイヤのメリットは?特徴とおすすめタイヤ6選!

SUVやクロカンに人気のオフロードタイヤ。オールテレーンタイヤ、マッドテレーンタイヤ、ハイウェイテレーンタイヤと種類があります。これらは普通のタイヤと何が違うのでしょうか。今回はタイヤを変えてみたいという方、オールテレーンタイヤをお探しの方にオールテレーンタイヤについてその特徴やおすすめのタイヤを紹介します。

オールテレーンタイヤとは

オールテレーンタイヤは「全地形型タイヤ」とも呼ばれ主にSUVやクロスカントリー車といった車に装着します。A/Tと表示されることが多いです。

オールテレーンタイヤの特徴

オールテレーンタイヤは「オンロード」「オフロード」どちらにも対応可能なタイヤです。
オンロードでは舗装路や高速道路での走行、オフロードではぬかるんだ泥道やキャンプ場等の砂利道での走行が可能です。タイヤの溝が深いため泥が溝に入り込みにくく、かきだされるためです。
特にタイヤに「M+S」の記載があるものは泥道や軽い雪道の走行が可能です。ただしあくまで浅い雪の上での走行で、雪が積もる道や凍結した道はスタッドレスタイヤやチェーンの装着が必要です。スタッドレスタイヤは溝が深く、柔らかい素材でできているため雪、凍結路面に強いです。対しオールテレーンタイヤは溝は深いが硬いため雪には強いですが凍結路面に弱いです。そのためオールテレーンタイヤでは不十分な時があります。
さらにがっしりとした見た目からドレスアップ用のタイヤとしても人気です。ゴツゴツとした深い溝と迫力のある大きさが特徴です。ホワイトレターとよばれる白文字はよりオシャレさを演出してくれます。

寿命は路面等にも寄りますが、オールシーズンタイヤと変わりません。約5年程度です。タイヤについた泥や石等の汚れは洗い流しキレイに保つようにしましょう。
タイヤの寿命についてはこちらの記事をご覧ください!
タイヤの交換時期はいつ?見るべきポイント3選!

メリット・デメリット

メリット

・かっこいい
・悪路走行
メリットはやはりオフロードでの走行と見た目の力強さです。特にアウトドア系の車が好きなかたにはオールテレーンタイヤの厚さはアウトドア感を演出できます。タイヤを厚くするためにホイールのインチダウンをするとなおカッコよく仕上がるでしょう。

デメリット

・硬い
・重い
・飛び石
デメリットは通常のタイヤよりも乗り心地や燃費が劣ることです。
オールテレーンタイヤは硬い素材でできており振動が伝わりやすくなっています。また、そのためロードノイズも多少は大きくなってしまいます。
オールテレーンタイヤが重いことと、大きなタイヤは地面との設置面積が大きく摩擦抵抗も大きくなるため燃費は悪くなります。
さらに溝が大きく深いために小石が挟まり、カチカチ音がしたり、それが車体に飛んでくることがあります。マットガードという飛び石を防ぐものがありますので装着をおすすめします。

おすすめ車種

最近ではSUVの人気も高まり、小型のSUVや軽自動車にも装着する方が増えてきました。
・TOYOTA RAV4
・TOYOTA ランドクルーザー
・日産 エクストレイル
・suzuki ジムニー
・suzuki ハスラー
・三菱 パジェロ
・Jeep ラングラー
・ダイハツ キャストアクティバ
などに乗っている方は特におすすめです。

おすすめのオールテレーンタイヤ

おすすめのオールテレーンタイヤ6選!ご紹介します。価格は1本あたりの値段であくまで参考値です。

YOKOHAMA(ヨコハマ) GEOLANDAR(ジオランダー) X-AT G016

よりアグレッシブなデザインを求める “エクストリーマーのための オールテレーンタイヤ”
両側のサイド部で異なるサイドデザインを採用しており、好きなデザインを表にできます。
参考価格:7,590円~

YOKOHAMA(ヨコハマ) GEOLANDAR(ジオランダー) A/T G015

オフロード性能もオンロード性能も。SUV向けオールテレーンタイヤ。
欧州で冬用タイヤとして認証されたスノーフレークマークあり。極めて厳しい寒冷地でも十分な性能を発揮することを認証された証。
参考価格:13,090円~

NITTO(ニットー) TERRA GRAPPLER(テラグラップラー)

あらゆる気候条件や路面でドライ・ウェットパフォーマンスを発揮。接地端が交互に凹凸しているショルダーブロックは。砂地や不整地でのトラクションに効果を発揮。
参考価格:25,190円~

BFグッドリッチ オールテレーン TA KO2

4x4車両からSUV、コンパクトSUVなど幅広い車種に対応。オフロード性能はもちろん、オンロード、ドレスアップまでオールラウンドに対応。オンでもオフでも均等な接圧分布を実現。偏摩耗を抑制。
参考価格:20,310円~

クムホタイヤ オールテレーンタイヤ ロードベンチャー AT51

都市型SUVをよりアグレッシブなクルマに変える。全天候対応のオールテレーンタイヤ。タイヤの重量を抑え、静粛性や乗り心地にも配慮されたパターン設計。
参考価格:13,200円~

KENDA KR28KLEVER A/T

ダブルスチールベルト構造で、ロングライフと耐摩耗性能の向上を実現。
保護レイヤーを採用することで、空気圧を安定的にキープ。
強化コードでサイドウォールを補強し、剛性と耐久性と合わせて耐カット性を向上。
参考価格:15,400円~

他にも似たタイヤはある?

オールテレーンタイヤと似たタイヤにマッドテレーンタイヤとハイウェイテレーンタイヤがあります。それぞれ特徴を紹介します。

マッドテレーンタイヤ

M/Tと表記されオールテレーンタイヤよりもオフロードに特化したタイヤです。タイヤの溝がより深く、大きなブロックでできているため、険しい悪路でも走ることができます。

ハイウェイテレーンタイヤ

H/Tと表記されオールテレーンタイヤよりもオンロードに特化したタイヤです。高速道路でのロードノイズ、乗り心地はオールテレーンタイヤよりも良いでしょう。

オールテレーンタイヤはこんな方におすすめ

オールテレーンタイヤは
・タイヤをアウトドア系にカッコ良くしたい
・オフロードも街乗りも楽しみたい
方におすすめです。

タイヤの取り付け・交換なら「UPPIT」

タイヤの交換ならアップガレージが運営する持込取付交換サービス「UPPIT」をご利用ください!
①ネット/他店購入対応
ネットで購入したパーツはもちろん、他店で購入したパーツや譲り受けたパーツも喜んで対応させていただきます!夏の間保管しておいたスタッドレスタイヤ、ドライブレコーダーやETC等の取付などもお待ちしております。
②安心の予約制
Webサイトから日時を選び、お客様情報やパーツ情報を入力するだけで終了!当日は待ち時間なくすぐに作業にとりかかります。

③直送OK!
ネット購入の場合でも重たいパーツを運ぶ必要はありません。送り先の住所にご希望のアップガレージ店舗を入力し、次にUPPITwebサイトから送り元の住所を入力し予約。当日はお車でご来店いただくだけです。
ぜひ一度お試しください。

まとめ

オールテレーンタイヤはオンロードにもオフロードにも対応できるタイヤです。特にSUV/クロスカントリーなどに乗っているかたでキャンプ等に行き、車もアウトドアよりにしたい、けど街乗りもするという方におすすめです。
ぜひ一度探してみてください。

最新記事

カーナビメーカーのおすすめ6選!選び方のポイントを解説

ダウンサスメーカーのおすすめ10選!選び方のポイントを解説

タイヤがパンク⁉緊急時の対処法とその後すべき対応を解説

オールテレーンタイヤのメリットは?特徴とおすすめタイヤ6選!

マフラーメーカーのおすすめ10選!選ぶ際のポイントを解説

ドリフト走行に適したタイヤはどう選ぶ?普通のタイヤとの違い、値段やおすすめのタイヤを紹介

スタッドレスタイヤのレンタルやサブスクは買うよりお得?メリットデメリットを比較

硬くなったスタッドレスタイヤは復活できる?噂の方法は危険なのか解説します。

スタッドレスタイヤの寿命はどう見る?買い替える時期と長持ちの方法を解説

タイヤの保管に決まりはあるの?長持ちさせる方法と注意点を詳しく解説!

#おすすめ検索キーワード一覧

\24時間365日受付中/
ネット予約