MENU
タイヤホイールの持込取付なら
アップガレージにお任せください!

Dスポーツとは?歴史やコンセプト・カスタマイズパーツについて

ダイハツ車に乗っている方やダイハツ車好きの方であれば、「D-スポーツ(D-SPORT)」に興味がある方は少なくないでしょう。D-スポーツは、ダイハツ車専用のカスタマイズパーツブランドです。しかし、D-スポーツに興味があったり、名前は聞いたことがあるけどよく分からないという方も少なくないのでは…。

そこで今回は、D-スポーツの概要やコンセプト、設定車種の紹介について解説します。「愛車をカスタマイズしたい」、「D-スポーツに興味がある」という方は、この機会にD-スポーツについてより理解し、自分好みのカスタマイズを行って、カーライフを楽しみましょう。

Dスポーツとは?

Dスポーツ(D-SPORT)とは、「Do sprots!」をコンセプトにしたダイハツ車専用カスタマイズパーツブランドとして2002年に誕生したブランドです。「ダイハツ車のトータルチューニングブランド」というのを合言葉に、10年以上にわたりダイハツ車用のカスタマイズパーツを多数ラインナップしています。

D-スポーツは、2002年1月のブランド立ち上げ以来、新登場するダイハツ車に向けて数多くのパーツを開発しています。製品展開は、「ダイハツ車を手に入れた人が、クルマをカスタマイズしたいと考えた時に、第一歩として一通りのパーツがD-スポーツでそろえられる」というコンセプトをベースに進められています。

軽自動車やコンパクトカーが中心のダイハツ車の魅力を引き出すために、軽量かつコンパクトな車両のダイレクト感を体感させる吸排気系・駆動系・ブレーキやサスペンション・ボディー補強などのチューニングパーツをラインナップしています。

D-スポーツは、全国のダイハツディーラーのうち9割ほどの店舗でパーツや製品が取り扱われており、ディーラー経由でパーツが購入可能となっています。そのため、一部の競技用パーツを除いてD-スポーツのパーツは保安基準適合品となっているので、安心して購入し取り付けできます。幅広いダイハツ車に対応していることから、カスタマイズをしたことがない方でも、試しやすいブランドになっています。

dスポーツのコンセプト

D-スポーツは、多くのダイハツ車に対応しており、安心してカスタムを愉しめるブランドとなっています。では、D-スポーツはどのようなコンセプトのもと製品を開発・製造を行っているのでしょうか。ここでは、4つに分けて見ていきましょう。

しなやかで確かなサスペンションフィーリング

D-スポーツ製品は、ダイハツ車のスポーツ性能を引き出し、安心してスポーツ走行ができるようにさまざまなアイテムがラインナップされています。その中でも、サスペンションは最もこだわり抜かれたパーツの一つです。車種の性格や走行シーン・シチュエーション、チューニング度合いに合わせて、「A-SPEC」「B-SPEC」「C-SPEC」の3つが用意されています。

「A-SPEC スプリング」は、純正ショックアブソーバーの性能を活かしながら、しなやかでシャープな乗り心地のローダウンスプリングです。素材の研究により、長時間の使用でもへたらない高い耐久性を確保しています。リアはプログレッシブレートにすることで、優れた路面への追従性と乗り心地を実現しています。

「B-SPEC サスペンションキット」は、「タウンユースはもっと気持ちよく、ワインディングはより楽しく」をコンセプトに、自信をもってプロヂュースしたダンパーキットです。コンパクトカーの中では、トップクラスのシャシー性能を持つダイハツ車の優れた特性を活かしたまま乗り心地を確保し、よりシャープに、よりハイレベルな操縦安定性と高次元のコーナリング性能を確保しています。

「C-SPEC 車高調整式サスペンションキット」は、ショックアブソーバーとスプリングを車種ごとに専用設計することで、ショックアブソーバーのケース長ストロークを変更し、バウンドストロークを充分に確保しています。そのため、スポーツ性の高いセッティングで、低速域から高速域まであらゆる走行条件に対応できる減衰力特性となっています。

スムーズなエンジンレスポンス

D-スポーツは、ダイハツ車のレスポンスを最大限に引き出すために、常に研究・テスト・開発を行っています。

例えば、スポーツエアフィルターは、エアベンチという走行時の風速を再現し、ダストを混入した空気を送る専用の施設で開発されています。その施設で、あらゆる走行条件下で通気抵抗の低減やダスト捕捉性能を追求し、高性能不織布タイプのエアフィルターを製品化しました。その製品をレーシングカーのコペンに装着し、品質の高さを実証しています。

他にもスポーツマフラーでは、パワーやトルクアップ、レスポンスの向上などをハイレベルで高めながら騒音基準値を満たすという、性能と音量値を絶妙なバランスでセッティングしています。

このような研究とテストの積み重ねにより、高品質な製品を取り入れることで、エンジンレスポンスなどの性能が向上するのです。

ダイレクトな駆動感覚

D-スポーツでは、MT車のクラッチのアフターパーツも用意されています。
例えば、コペンでは、コペン用ストリートマスタークラッチキットを販売しています。以前は、フライホイール一体型クラッチキットをリリースしていましたが、同じ素材で製造できなくなったことから販売終了しています。

しかし、コペンユーザーからの再販を望む声の多さから、素材を一新しクラッチ機構も新しくしたクラッチキットを販売再開しました。コペンは、ストリートからサーキットまで走行できる、ダイハツ車のコンパクトスポーツとなっており、クラッチを交換することで、よりダイレクトな駆動感覚を味わいながら走行できます。

ボディ剛性

D-スポーツは、ボディ剛性を強化するパーツもラインナップしています。例えば、コペンの場合、弱点でもあるサイドシルの強度を上げるために「サイドシル補強バー」というパーツを販売しており、定番アイテムとして人気があります。

また、コペンを含む他の車種でも、エンジンルーム内の超軽量のタワーブリッジやトランクバー、ボディダンパーなど、ボディのねじれや振動などを低減し強化するパーツもラインナップされています。

dスポーツ設定車種の例を紹介

D-スポーツは、ダイハツ車専用のブランドですが、どのような車種に設定があるのでしょうか。
ここでは、D-スポーツ設定車種について解説します。

COPEN

コペンは、D-スポーツにとってのフラッグシップモデルです。D-スポーツが、軽自動車の枠を越えた操る楽しさと、上質な乗り心地を更に磨き上げています。

コペンでは、吸・排気系パーツやサスペンションパーツ、インテリアパーツやエクステリアパーツ、エアロパーツなど多数のカスタマイズパーツを展開しています。コペンのD-スポーツはとても人気があり、D-スポーツとしても期待に応えるべくして製品を開発しています。コペンには、専用のインテリアパーツやエクステリアパーツが設定されており、他の車種よりカスタマイズパーツの数も多くなっています。

TAFT

TAFTは、コンパクトクロスカントリー車ですが、スポーツ走行できる車のカスタムパーツだけでなく、SUVやクロスカントリー車でもパーツを開発しています。

TAFTでは、吸・排気系やエンジンパーツ、サスペンションパーツにボディ補強パーツ、ブレーキパーツなどがラインナップされています。排気系ではマフラーカッター、サスペンションパーツでは車高アップのスプリングが設定されています。悪路や雪道などの走行でも乗り心地や操縦安定性が確保できる工夫がされています。

Rocky

ロッキーは、ダイハツのコンパクトSUV車で人気の車種です。ロッキーもタフト同様にカスタマイズパーツが設定されており、吸・排気系やエンジンパーツ、サスペンションパーツにボディ補強パーツなどがラインナップされています。サスペンションパーツは車高アップするスプリングの設定となっており、乗り心地やコーナリング安定性が向上します。

また、サスペンションアーム角が最適化されるので、突き上げも軽減されます。ボディ補強パーツでは、タワーバーが設定され、フロントの剛性アップにより、コーナリング時のハンドリング性能向上や、フロントサスペンションのストラット上部左右を連結させることでボディ剛性がアップしています。

CAST

キャストは、重心が低く走行安定性の高い軽自動車で、D-スポーツのカスタマイズパーツも多い車種です。吸・排気系やエンジンパーツ、サスペンションパーツにボディ補強パーツ、ブレーキパーツ、エクステリアパーツやエアロパーツなどが設定されています。スポーツマフラーやエアフィルター、しなやかでシャープな乗り心地のローダウンスプリング、スポーツブレーキパッドやディスクローターなどのカスタマイズパーツがあります。キャストには、エアロパーツの設定もあり、見た目もスポーティーに変更できます。

Mira

ミラは、コンパクトな軽自動車ですが、取り回しの良さや燃費の良さなどから人気のある車種です。ミラでの設定は、吸・排気系やエンジンパーツ、サスペンションパーツにボディ補強パーツ、ブレーキパーツ、インテリアパーツや電装パーツ、DRSコンペティションパーツなどがあります。

ボディ補強パーツでは、フロア下の装着するボディ剛性を高めるフロントパフォーマンスバーやフロントストラットバー、リアパフォーマンスバーといったボディ剛性を強化するパーツが揃っています。他にも、スポーツエアフィルターやハイパフォーマンスオイルフィルターなど、スポーツ走行も楽しめるようなカスタマイズパーツがラインナップされています。

MOVE

ムーヴは、小回りが利き・運転がしやすく・燃費が良い・室内空間が広いというようなことから、ダイハツ車の中でも人気のある軽自動車です。ムーヴには、吸・排気系統やエンジンパーツ、サスペンションパーツやブレーキパーツ、エクステリアパーツなどが設定されています。

エンジンパーツでは、パワードライブという取り付けるとパワーアップに繋がるコンピューターが設定されています。他には、ブレーキパーツではスポーツブレーキパッドやメッシュブレーキホースといった設定があり、スポーツへのカスタムが可能となっています。

WAKE

ウェイクは、軽ハイトワゴンというくくりで、室内空間がとても広く、フリントガラスが大きく前方が見やすい、運転しやすいということから人気がある車種の一つです。ウェイクには、吸・排気パーツやエンジンパーツ、インテリアパーツなどといったパーツがラインナップされています。排気パーツでプレミアムマフラーカッター、エンジンパーツではパワードライブといったパーツが用意されています。

Tanto

タントは、ダイハツ車の中でも1,2番人気のある車種で、室内空間の広さや運転のしやすさ、荷物を多く載せることができることなどから、若い方から高齢の方まで幅広くシェアしています。タントには、吸排・気パーツやエンジンパーツ、サスペンションパーツやボディ補強パーツ、ブレーキパーツ、インテリアパーツにエクステリアパーツといった多くのカスタマイズパーツが用意されています。

スポーツエアフィルターやハイパフォーマンスオイルフィルター、パワードライブなどエンジンに関わるスポーツパーツの多さや、パフォーマンスバーなどのボディ補強パーツが用意されていることから、D-スポーツがタントに注力していることが分かります。

カーパーツの取り付け・交換なら「UPPIT」

ECサイトやヤフオクなどで安く購入できたパーツ。取り付け方がわからない!時間がない!そんなときは、アップガレージが運営する持込取付交換サービス「UPPIT」お気軽にご利用ください!

①ネット/他店購入対応

ネットで購入したパーツはもちろん、他店で購入したパーツや譲り受けたパーツも喜んで対応させていただきます!夏の間保管しておいたスタッドレスタイヤ、ドライブレコーダーやETC等の取付などもお待ちしております。

②安心の予約制

Webサイトから日時を選び、お客様情報やパーツ情報を入力するだけで終了!当日は待ち時間なくすぐに作業にとりかかります。

③直送OK!

ネット購入の場合でも重たいパーツを運ぶ必要はありません。送り先の住所にご希望のアップガレージ店舗を入力し、次にUPPITwebサイトから送り元の住所を入力し予約。当日はお車でご来店いただくだけです。
ぜひ一度お試しください

まとめ

今回は、ダイハツ車専用のカスタマイズブランドのD-スポーツの概要やコンセプト、設定車種などについて解説しました。D-スポーツは、研究・テストを繰り返し行い、できた製品を実車に装着してデータを取るという製品開発を徹底しています。

そのため、高品質なパーツが多くラインナップされており、ダイハツユーザーからは根強い人気があるカスタマイズブランドです。また、ダイハツディーラーで気軽にパーツを購入できる点も魅力です。

設定車種も多いので、自分の車がD-スポーツのカスタマイズに適合している可能性は高いでしょう。パーツの取り付けはプロにお任せして、安心してカスタマイズを楽しみましょう。

最新記事

「車の音質を向上させたい!音を良くする方法」、おすすめスピーカー、静かなタイヤを紹介

トンネルでGPSはどうなる?位置情報取得の仕組みやずれにくいカーナビについて

Dスポーツとは?歴史やコンセプト・カスタマイズパーツについて

バイアスタイヤとは?特徴や性能・おすすめメーカーについて

ラジアルタイヤとは?特徴や性能・おすすめメーカーについて

リムの種類とは?素材からホイールサイズ、メンテナンス方法まで解説

引っ張りタイヤとは?メリット・デメリットから適正空気圧まで

チタンマフラーの人気の理由とは?メリット・デメリットからおすすめ商品まで

社外マフラーとは?交換するメリット・デメリットから選び方、おすすめメーカーまで

チューニングカーとは?カスタムカーとの違いから仕様、手順、おすすめタイヤまで

#おすすめ検索キーワード一覧

\24時間365日受付中/
ネット予約