MENU

UP PIT - アップピット

タイヤホイールの持ち込み交換なら
アップガレージにお任せください!買取パーツがあれば工賃がお得に!

  • タイヤ・ホイールの持ち込み取付ならアップガレージ!
  • 買取パーツがあれば持ち込み取付がおトクに!
  • 一部店舗では直送でも承ります!
TOP> タイヤの基礎知識 >基礎知識4 タイヤの交換時期

基礎知識4 タイヤの交換時期

タイヤの交換時期は、タイヤの状態によって様々です。交換時期を見極めるポイントを理解して早期交換で安全走行しましょう!

1、スリップサイン

タイヤには、スリップサインがあります。スリップサインは、残り溝が1.6mmになると出現します。スリップサインが出ていたらタイヤ交換時期です!スリップサインの確認方法は、基礎知識3「タイヤ点検」をチェック

  • 新品タイヤ
  • スリップサインの出たタイヤ

2、ひび割れや、偏摩擦

タイヤのひび割れや、偏摩耗、変形などがあれば交換しましょう!確認方法は、基礎知識3「タイヤ点検」をチェック

  • ひび割れタイヤヒビ02
  • 偏摩擦タイヤ片減り
  • 変形タイヤ変形

3、使用年数

タイヤはゴムでできています。走行はあまりしていなくても、時間経過と共にゴムが劣化することでバーストする危険があります。溝があってもタイヤの製造年数を確認し最低でも4年前後でタイヤ交換をしましょう。タイヤ製造年の確認方法は、「基礎知識2 タイヤサイズ・表示の見方」をチェック!

使用年数

facebookでシェアtwitterでシェア

ご来店予約